人と話すことが苦手だなーと感じてるあなたに工場勤務をお勧めします。実体験あり、参考にしてください。

こんにちは拓です。8年間工場勤務してきました。ですが、今は会社を退職し、就活中です。

今回の記事は人と話すのが苦手なら工場勤務いいかもと言うタイトルで記事を書こうと思います。

このような方に記事を読んでもらいたいです。

  • ストレスが溜まる
  • 疲れる
  • めんどくさい

他人と会話して上記の3点を感じるような人に工場勤務をお勧めしていきたいです。

ですが、わたしは他人と話すことで、自分自身が成長できると今、感じてるので工場勤務をやめました。

目次

人と話すのが苦手なら工場勤務がいいかも

なぜ工場勤務がいいのかを深掘りしたいと思います。

  • もくもくと仕事ができる
  • 最低限の会話だけでいい
  • 話す相手は社員のみ

この3点を解説していきます。

もくもくと仕事ができる

工場勤務のメインは手を動かすです。機械を動かし製品を作る仕事なので、しゃべらずもくもくと仕事ができます。

よく聞く言葉で「口より手を動かせ」と言う言葉があります。言葉通り喋ってても仕事が進まないのが工場の仕事です。なので、他の社員ももくもくと仕事をしている人が多いです。

わたしが働いていた時も、喋る時間がもったいないぐらい手や体を動かしていました。

最低限の会話だけでいい

入社して半年経てば、機械の動かし方作業の流れは覚えます。覚えちゃえば1人で仕事を任せられ会話の数も減っていきます。

「おはようございます」

「お疲れ様です」

挨拶だけで1日が終えたこともあります笑

ですが、作業の内容がわからない!というときは先輩に聞いて早く解決して自分に身につけちゃいましょう。

話す相手は社員のみ

営業はお客さんと話すことが多いイメージですよね。工場勤務はお客さんと話すことはいっさいありません。話す相手は一緒に働く社員のみ。

2、3ヶ月も経てば社員の人柄も理解できるので、徐々に気を使う事も減ってくるはずです。

もちろん入社したばかりは、気を使います。

なので、最初の2、3ヶ月は仕事を教えてもらいながら人柄も観察していきましょう

給料はそこまで変わらない

工場勤務は給料が低いってイメージがありませんか?

わたしは最初ありました。でも今、就活してて気づいたのですが、そこまで給料が変わらないなとマイナビの求人票を見て気づきました。

わたしは独身で手取り20万円~25万円をもらってました。充分に暮らせる額だと思います。

もっと欲しいという方は夜勤もお勧めです!夜勤手当てがつきます!

夜勤は人と話すことが少ない

わたしは夜勤のある工場で働いてました。夜勤をやったことのない人はなんで夜勤だと人と話すこと少ないの?と思うと思います。そこで夜勤勤務を6年間やってたので、話すことが少ない理由を書いていきます。

夜勤の時は上司がいない

なんと、夜勤の時に出勤するのは作業員のみ!

「課長」「係長」「主任」上司は日勤のため、夜勤には出てこないです。なので、作業員だけなのでみんなもくもくと作業してます。

実体験
日勤の時は休憩時間が決められてたけど、夜勤の時は自分の仕事がキリのいいとこまで行ったら休憩なので、のびのびできました。

【工場で働こうか悩んでいるあなたへ】私は8年間工場で働きました。工場勤務のいいところを経験談として書きます

最後まで読んでいただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めまして拓と申します。

私は現在27歳です。 8年間工場勤務をしてきましたが、「自分にもっとスキルをつけたい!」「もっと稼ぎたい!」という欲からブログを始めました笑

まだブログ初めたての初心者です。よろしくお願いします。

私のブログでは、私が学んだ事、得た知識を元にブログ記事を書いていきたいと思います。

スマホゲームが趣味なので、スマホゲームの記事も多めになります。

読者に見やすい記事を書いていきたいと思うのでよろしくお願いします。

【連絡先】
運営ブログ:FORMEBLOG
運営者: 拓

 

コメント

コメントする

目次
閉じる